柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


私信です。
みんみんへ!

お陰様でがくも13才になりました。
心臓の持病もありますが、濱田先生やHUGの智彦さん・楠山さんに見守って頂いて穏やかに暮らしています。

ところでみんみん!
実は私、折角頂いた血統書を見失っていたんです。
「そういえば がくの血統名って何だったっけ?」
「当時、なににしようか?」
とみんみんと冗談でいろんな名前を言っては笑っていたんだけどそのままになっちゃってましたね。

実際はなんて付けてくれたんだっけ」

血統書の実物を頂いた頃はちょうど可愛い盛りのがくに気を取られていて、
あとでじっくり見ようと、ついついそのままになっていました。
私にとっては血統書なんてどうでも良いと思っていたんだけど、
でも、名前はみんみんが付けてくれたんですよね。

ごめんなさい。
折角血統書を取ってくれたのに、ないがしろにしちゃってごめんなさい。

で、なんて名前を付けてくれたの?

まさかあの名前???


それで、この前えおかちゃんの血統書を見せてもらって、そこからたどって
血統書をもう一回発行して貰ったのよ。

最初に電話で確認して再発行して頂ける事が決まった時に
「ちなみに血統名はなんですか?」と受付の方に聞いたところ、

あきらかに笑いを含んだ声で
「○○○○」って教えてくれたんです。

そうか!やっぱりそうだったんですね。

うん、良い名前です。
三度笠が似合います。
ありがとう。






c0166018_22445170.jpg


私が「和泉の鯉太郎号ーいずみのこいたろう号」です

c0166018_22455416.jpg

by shibakko_koubou | 2014-12-13 22:48 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
<< あけましておめでとうございます 13才になりました。 >>