柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


芝生できつねの写真を撮っていたら
どこからともなく突然ごろんとファインダーの中に現れたものがありました。
それは
c0166018_16354337.jpg


ココちゃんです。 名前や首輪から考えると逆なのですが立派な男の子です。
近所のお寺さんの猫なのです、すっかり我が家に居着いてしまいました。
がくと猫は、猫さえ「ふぅーっ」っと怒らなければ 仲良くできるようなんです。

前に飼っていたちろ@やはり柴犬は、庭の片隅に猫がいるだけで大騒ぎで追いかけ回していたのですが、おかげで年をとって心臓が弱ってからは、そのたびに失神しちゃって驚かされて・・・だから私も「庭にやってくる猫が憎い」・・・という思考回路になってしまっていたのです。

そんな私の考えをコロッとかえてくれたのが このココちゃん。
がくと微妙に仲がよく 私の人生に初めて入り込んできた猫です
どんなふうに微妙なのかというと・・・ それはまた今度
by shibakko_koubou | 2006-11-12 16:35 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
<< がくとここちゃんの微妙な関係 得したキツネ >>