柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ロニーちゃんの災難
飼い主さんに伸び伸びと、そしてしっかりと育てられたロニーちゃん
c0166018_15431188.jpg



だれともフレンドリーで元気に遊んでいました。
でも、最近は少し大人になって
「君子危うきに近寄らず」そんな雰囲気を醸し出しています
c0166018_15432018.jpg




おやつを真っ先にいただきたいロニーちゃん。
がくの前でピョンピョン大きく跳ねるので、何回かがくに派手に叱られ、そのたびに距離を置くようになるのですが、
c0166018_15432935.jpg




じきに忘れて 少しずつ近づいて遊ぶようになります。

そんなことを何回か繰り返して……



c0166018_15433763.jpg
そして、
c0166018_1543454.jpg
近づいてくれるようになりました。


   *** *** *** *** ***

そんなロニーちゃんが焦っています


c0166018_15435446.jpg


c0166018_1544122.jpg


c0166018_15441077.jpg



最近 ベビーシッター役として嵐がいろんなわんちゃんと繋がれているのですが、
だれも「がくと繋げてみよう」と言ってくれないのです。

そりゃぁ ちょっと考えれば二の足を踏まれることは当たり前なのですが(笑)

………誰かと繋げてみたいなぁ…………………

という私の願望を ロニーちゃんのお父さんが
「うちのロニーと繋げてみますか?」と叶えて下さいました。
そしたらこんな事に。
c0166018_15441962.jpg




c0166018_20173963.jpg


そうだよねぇ。がく。

そこまで嫌がらなくてもねぇ(大爆笑)




   *** *** *** *** ***
【追記】
根本的には ロニーちゃんはがくのことが怖いのですが、身軽なのでいつでも逃げられると思っているので近づいても平気なのです。がくだって、常に怒っているわけではなく理由がなければ怒らないわけだし。
でも、こうやってリードで繋がれてしまうと、
「万が一 がくが怒ったときに逃げられない…!」と思ったのでしょう。
だからこんなに怖がってしまったのです。

ロニーちゃん、怖い思いをさせてごめんね。

   *** *** *** *** ***
by shibakko_koubou | 2010-09-29 16:21 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(10)
ひまちゃんの処世術
ひまちゃんはほとんど怒りません。
c0166018_21441654.jpg




まわりでうるさくされても見ないふり
c0166018_21444430.jpg




以前は生徒会長のように遠くからやんちゃ坊主に注意していたけれど、最近は自由にさせてくれます。
c0166018_21445470.jpg





大らかに余裕が出てきた感じです
c0166018_2145274.jpg





そんなひまちゃんを見込んで 嵐のベビーシッター役をお願いしてみました。
c0166018_21451268.jpg





けなげに我慢してくれています。
ベビーシッターとしての「遊び」は上手ではないけれど、
c0166018_21452041.jpg

その体重差ゆえ嵐を遠くに行かせることはありません。
c0166018_1173650.jpg




なんでひまちゃん、そんなにいつも大人しいの?
がくだったら「うるさい!」ってすぐ怒っちゃうのに
c0166018_21453728.jpg




c0166018_21454520.jpg



それは?


ふだんはみんなの後ろで控えていて、「いざ おやつ!」のときに 一番前で頂くのよね
c0166018_21455268.jpg

by shibakko_koubou | 2010-09-25 22:59 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(4)
息子が結婚しました
新郎の親なんてやること無いはず……とタカをくくっていましたが、なんだかんだ気持ちが忙しかったです。

引き出物 私の陶芸の先生につくって頂いて、それを綺麗に包む作業もやり甲斐がありました。

本人達がいろいろと趣向を凝らし、楽しく、でもそれなりに落ち着いた式と披露宴でした。

たとえば?

たとえば、式の入場音楽はエヴァンゲリオン。

ブーケトスをお嬢さんが受け取った瞬間には ドラクエのガジノでスロットが大当たりをしたときの効果音がながれました。

披露宴の入場はスターウォーズの最初にそっくりなビデオを作り…

音楽を知っている人はニヤニヤ、知らない人はそれなりにイイ音楽と思われるような選曲で、そこかしこで気持ちをくすぐられました。

親バカと言われそうですが楽しかったです。

c0166018_0505918.jpg

式は青空の下でした。(猛暑が一段落した後で良かったです)



c0166018_0511648.jpg




c0166018_0513555.jpg

私がしている帯は先祖代々のもので、元はだれのものだったかも判っていないそうです。



c0166018_0515083.jpg

柴犬好きの息子とミッフィー好きの彼女、

したがって、こんなウェルカムボードをデザインして、重松さんに作ってもらいました。

赤柴が若干コロコロしているのは モデルががくだから?

と、重松さんに聞いたら やはりその通りのようです(笑)


そうそう、息子に「なにか二次会の景品になる面白いモノを作って」と言われていたのですが

こんなのを作ってみました

c0166018_174756.jpg


私は直接は知らないのですが ガンダムで一回だけ「北宋の壺」というのが出たことがある、と以前息子から聞いていたので、ふと思い出してネットで検索してそれをまねて作ってみました。(実物に興味がある方はググってみて下さい)

あまり似てないのですが(汗)  「大受けでした ありがとう」と 二次会会場の息子からメールが来ました

受ければそれで良し!!
by shibakko_koubou | 2010-09-20 01:04 | その他 | Comments(17)
付き合うのも大変です。
2泊旅行に行ってきました。

題して

「涼を求めて富士五湖へ
  ついでにジオキャッシングもするぞっ! オゥ!!」


の旅です。

一言で総括すると

久しぶりに涼しい空気に触れることができて、宝もいっぱい見付けることができて、
観光地らしき所には殆ど行かなくて、でもホテルの最高!お昼も最高! 人間は大満足!



でも、



でも、



がくがグロッキーになってしまいました



c0166018_1012960.jpg
3日間で富士山の全景が見えたのはこの時だけでした



c0166018_1014822.jpg
河口湖の近く



c0166018_1015871.jpg
本栖湖の近く



c0166018_102984.jpg
氷穴の近く



c0166018_1022141.jpg
樹海の近く



c0166018_1023444.jpg
山中湖の近く


これらの写真だとどこに行ったのか全く判りませんね(笑)



c0166018_1024752.jpg
部屋で本物のフランス料理。

このころ(2泊目の夕飯)までは元気ながくでした。



夜になって吐いて


帰る朝は レストランでの朝ご飯も全くほしがらなくなり(あのがくが何も食べません)

車にもピョンと乗れなくなり

多分寝不足、遊びすぎ、暑さ負け(普段家にいるときは散歩意外はクーラーの中で寝てばかりなので)


予定していたアウトレットにも寄らず まっすぐ帰ってきました


c0166018_1025810.jpg
庭でお留守番だったここちゃんが真っ先に迎えてくれて

なぜかふたりで爆睡です

帰ってから二日。

まだまだ本調子ではありませんが、一人で階段も登ったし、ベッドにも登れたし、「なんか頂戴」とおねだりもしたし、完全復活も間近だと思います


昨日の夕方の多摩川では 突然キャンキャン鳴いたりおやつにあまり前向きでなかったり


今日の夕方の散歩で元気な顔を見せてくれたらもう安心だと思います


がく! 連れ回してごめんね

次回は涼しいときに行こうね!

 (また行くんかい!!←がくの心の言葉)
by shibakko_koubou | 2010-09-05 10:19 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(8)
ベビーシッター
マックスはジャックラッセルのバリバリの男の子。

「おもちゃ命…特に他のわんちゃんのおもちゃが大好き」で
おかあさんは いつも大汗をかいていらっしゃいます

そんなマックスにお仕事が出来ました

そうです。嵐の子守!!!
c0166018_10123038.jpg


人一倍元気な嵐の子守に、マックスはうってつけ。



c0166018_10123923.jpg



嵐とマックスをつなげておくと、たまに逃走を図る嵐を上手に引き留めてくれるのです


c0166018_1024492.jpg
コント・ユートピアみたい(^^)


でもたまに逆転して…(なんせ嵐の方が体重が重いわけで)


c0166018_1025233.jpg



自由奔放な嵐に マックスも引きずられ


c0166018_103257.jpg


c0166018_1031041.jpg




普段マイペースでハイパーなマックスが苦労している!!
その姿がなんとも面白いし可愛くて仕方がありません。


c0166018_103209.jpg



人間達は「マックスがんばれ!」「マックスがんばれ!」と大声援。


c0166018_1032850.jpg

どんなことがあっても怒らないしどこ吹く風のマックスは

最高のベビーシッターです
by shibakko_koubou | 2010-09-01 10:23 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(1)