柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
春めいて
キーンとした朝の空気がゆるんできて、どこからともなく花の香りが漂ってくると


私は焦り始めるのです。


確定申告・・・・・会社の決算・・・・・お尻に火が付いてきました。


c0166018_0182946.jpg



************************************************************


朝の散歩、


特に約束しているわけでもないのですが、いろんな所からお友達が集まってきます。


c0166018_10296.jpg

c0166018_0315552.jpg



おはよー!!


そうそう、挨拶は大切ですね。


c0166018_10352.jpg

c0166018_101694.jpg



それぞれ挨拶を終わらすと、


私の手の中のビスケットに気がついて,


はいポーズ!


c0166018_0293452.jpg



どんなときでも がくは一番後ろです。
by shibakko_koubou | 2010-02-27 00:34 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(8)
朝からコント?
少しでも高いところに乗って 誰かを捜しているがく


c0166018_12162329.jpg




     吾郎ちゃんを見つけたようです。



c0166018_1231719.jpg




      あわてて台から飛び降りて



c0166018_12271059.jpg




      全速力で



c0166018_12164980.jpg



     
        すれ違った
by shibakko_koubou | 2010-02-20 12:22 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(6)
鯉と亀
「だんなさんが弟子にご飯をやろうとしてたところに、ゆきこさんがぶつかって、だんなさんが弟子のボウルを落として割ってしまったんだって。」

英語のお客様担当の妹からこういうメールが届きました。

これだけ読むとわけがわからない文章なのですが、
弟子 (そのまま【でし】と読みます) というのは黒柴の女の子。
ゆきこさんはアラスカンマラミュートの女の子。

それが判ると理解するのは簡単です。



この割れてしまったフードボウルは以前御注文頂いて作った物でです↓
c0166018_22353172.jpg


そして、もう一回同じ物を・・・という御注文を頂きました。

こういう御注文は、実際に使って頂いた上でもう一度なので、作る私としては何より嬉しい御注文です。


しかし、もう一回同じようにお気に召して頂ける物ができるか…以前のより劣る物は絶対に作れない…
という高い高いハードルを越えないくてはならないわけで、緊張する事この上ありません。

そして出来上がった器がこれ↓
c0166018_22414975.jpg

喜んで頂けるかなぁ。




今回 そのお客様に同時に大きな器2点の御注文も頂きました。

アラスカンマラミュート使用の大きな器2点(直径20センチ 高さ8センチ)

絵はアラスカンマラミュートではなく、まさかの「鯉」と「亀」!!

鯉も亀も描いた事がないので、見本の絵を見て頂いて「ok」を頂いたら作るという約束をしました。

そこから紆余曲折、見本と遠い物になってしまったのですが
楽しく制作する事ができました。
c0166018_237104.jpg
c0166018_237207.jpg



楽しいお仕事でした!

とここで終わるわけにはいかず(泣) なんと亀さんの方の底に亀裂(水切り)が入ってしまいいました。

水を入れてみると当然タラタラと漏れて…作り直しです。


カリーナさん!!
完成まで あと一ヶ月。  待ってて下さいね。
by shibakko_koubou | 2010-02-14 23:15 | 陶器/pottery | Comments(6)
日本人って…
本当に富士山の事が好きだと思います。

毎日散歩で眺めていますが、その度に「富士山きれいだなぁ」って見とれています。
c0166018_1721599.jpg



そんなある日(4日前)、河原に大勢の人が集まりカメラを構えていました。

「ダイヤモンド富士」が見られる日だそうで、365日殆どカメラを持って多摩川を歩いている私がこの日に限って持っていなかったのです(残念)。
風がつよく雲一つ無く、最高の輝きが見られました。


次の日に撮った私の写真↓ですが、あいにく富士山にだけ雲がかかっていました(泣)
c0166018_1731373.jpg



     ***     ***     ***     ***     ***


実はこの日、主人は知り合いの結婚式に参列して、皆さんと教会で賛美歌を歌いアーメンと唱えたそうです(写真はイメージで 知り合いの方から頂きました)
c0166018_17345954.jpg





3日後の昨日はお寺さんのお手伝いに行ってきました(写真はちょうど一年前の初詣の時の写真です)
c0166018_17371475.jpg





そして今週末はお稲荷さんの行事があり、神主さんにお祓いをしてただくそうです。
c0166018_17392415.jpg
c0166018_17394288.jpg
c0166018_1740261.jpg




1週間で教会とお寺とお稲荷さん。
大らかというか節操がないというか・・・


日本人っていいな。
by shibakko_koubou | 2010-02-11 17:48 | その他 | Comments(12)
洋服が出来ました!(追記有)
一生 がくに洋服を着せるなんて事はないだろうと思っていましたが、良い方に恵まれて、見本を作って頂いたり何回も試着・仮縫い、縫い直しをおねがいして、完成しました。

c0166018_1885186.jpg


これならがくも文句を言わず着てくれます。

しかも洋服を着るとテンションが低くなります・・・

道路で突然首輪が外れるというアクシデントがありましたが、テンションが低いので逃げまわることもなく、安全な方に走った私の後をトコトコと付いてきてくれました。
(よかった・・・)

c0166018_1812145.jpg


ごろうちゃんとひまちゃんとふくちゃんとお揃いで作って頂いたのですが
なかなか一緒に写真を撮る機会が無くて

来週、記念撮影会を催す予定です。

はい、親バカちゃんりんです。


ちなみに本日のコメント欄にて「太い」は「禁止ワード」となっております。



●《追記》●

・「二重あご」も禁止ワードとなりました。
・「ネックピロー」はぎりぎりセーフです。
by shibakko_koubou | 2010-02-06 18:18 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(12)
…くろべぇ…
今朝の事です。

散歩から戻ったら庭で黒べぇが冷たくなっていました。

外傷も何もなく、芝生から外れた地面にごろんと横たわっているだけ。

今朝も元気にご飯を食べたし ちゃちゃと遊じゃれていたそうです。

c0166018_1504144.jpg

1月26日 これが最後の写真になりました。

大きくて優しくて、鳴き声がウソ見たいに可愛くて、怒ったのを見た事もないし

常に他のネコの後ろを歩いていて、こちらに面倒をかけた事もないし、

だから いろんな事を見落としていたように思います

いつも誰かの陰からこちらを見ているような子で

もっともっと可愛がってあげれば良かった 。


後悔がいっぱいです

c0166018_1544522.jpg


去年から立て続けに3匹が居なくなってしまい・・・。

ちゃちゃとここちゃんだけになりました。  

だからといって、もう絶対に増えないで欲しい


お別れはつらいです
by shibakko_koubou | 2010-02-05 15:07 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(6)
アルバイト
がくにとって何回目の雪になるのでしょうか。

ごきげんな朝の散歩になりました


c0166018_20502927.jpg

c0166018_20504850.jpg
c0166018_2051670.jpg

c0166018_20512550.jpg

c0166018_23572594.jpg

c0166018_20523381.jpg

c0166018_20531433.jpg

c0166018_20532763.jpg

c0166018_20535643.jpg

c0166018_2055374.jpg
c0166018_20551681.jpg
c0166018_20552967.jpg
c0166018_20554158.jpg
c0166018_20555481.jpg


広い広い河原にぽこんと誰かが作った雪の山。

散歩に来るわんこの殆どがここにおしっこをかけていきます。

がくはいい所に目を付けたと思ったんだけどな……
by shibakko_koubou | 2010-02-03 20:59 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(6)