柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
しまった!
c0166018_16331360.jpg


よくやるんです。

買い物に行って お店の前に自転車を忘れてきちゃったり、一点二点買うのを忘れるなんてしょっちゅう。 
ろくろの途中にわざわざ手を洗って二階まで行って「あれ?何をしにきたんだっけ?」なんて、どうしても思い出せないときはもう一度ろくろの前に座ったりして、年のせいなのか元々なのか・・・。

そんな私がとうとうやっちゃいました。
そう、昨日は買い物に行って、お店の前に繋いだがくのことをすっかり忘れてしまい、反対側に曲がってしまいスタスタと・・・。
ふと目線に気がついて振り向いたら、後ろの方で不安そうながくがこっちを見つめていました。

よく目をこらしてみたら柴犬が増えている。
近づいてみたらがくの仲良しの吾郎ちゃんでした。「ありゃ?! 吾郎ちゃんも忘れられたの?」と勝手に決めつけてしまいましたが、そんな失敗をするのは私だけ・・・吾郎ちゃんの飼い主さんはちゃんとお買い物をしていらっしゃいました。

自転車はともかく犬はねぇ・・・気をつけます
by shibakko_koubou | 2006-11-29 16:32 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
がくとここちゃんの微妙な関係
どんな関係かというと ↓こんな感じです↓

c0166018_16342761.jpg


お互いにおっかなびっくり。

この椅子はがくのお気に入り・・・だけでなく 家族全員のお気に入りでニューヨークからえっちらおっちらと担いで持ってきたものです。
だから、誰かがどくとすぐ次の誰かが座ってしまう。それはがくも例外でなく、常にこの椅子にのる機会を覗っているのです。

ところが その日はどういうわけかここちゃんが家に入ってきてこの上で眠るこけてしまいました。おかげで人間も座れず・・・ しかし、よもやここちゃんが乗っているとはおもいもよらないがくが いつものように「この椅子 とーった!」とぴょんと乗った瞬間の写真です。
きっとけんかになるぞ・・・と心配しつつカメラを構えていた私は拍子抜け。
二人、いえ、二匹は喧嘩するまでもなくフリーズ状態になってしまい、結局はここちゃんを抱いて窯場のいつもの寝床に移動してもらいました。

ところが、いつものここちゃんの寝床ではなぜかチャチャがぐっすりと・・・
チャチャもお寺さんの猫・・・そのチャチャの話はまた今度
by shibakko_koubou | 2006-11-13 16:33 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
芝生できつねの写真を撮っていたら
どこからともなく突然ごろんとファインダーの中に現れたものがありました。
それは
c0166018_16354337.jpg


ココちゃんです。 名前や首輪から考えると逆なのですが立派な男の子です。
近所のお寺さんの猫なのです、すっかり我が家に居着いてしまいました。
がくと猫は、猫さえ「ふぅーっ」っと怒らなければ 仲良くできるようなんです。

前に飼っていたちろ@やはり柴犬は、庭の片隅に猫がいるだけで大騒ぎで追いかけ回していたのですが、おかげで年をとって心臓が弱ってからは、そのたびに失神しちゃって驚かされて・・・だから私も「庭にやってくる猫が憎い」・・・という思考回路になってしまっていたのです。

そんな私の考えをコロッとかえてくれたのが このココちゃん。
がくと微妙に仲がよく 私の人生に初めて入り込んできた猫です
どんなふうに微妙なのかというと・・・ それはまた今度
by shibakko_koubou | 2006-11-12 16:35 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
得したキツネ
c0166018_1637477.jpg


これが 御殿場のアウトレットで買ったきつねです。

私は狼系の動物が大好き。特にコヨーテ、狼 きつね ジャッカル ちょっとずれるけどハイエナ・・・・その延長上にいる柴犬。 
だから柴犬グッズや狼グッズや いつもそういうものにアンテナを張っているわけですが、だからといって何でも良いわけでなく「これだ!」と思うものに出会うことは本当に少ないので、だからこそ自分で柴犬の陶器を作るようになったようなものなのです。

その私が、ロイヤルコペンの店内に入ったとたんに「買う!!!」と決めたのがこのきつね。 すぐに店員さんにその旨を告げたのですが なんとプードルの陶器とセットでないと売ってはくれないとのこと。 
プードルの写真はここで

プードル10.000円ぐらいきつね8.000円ぐらいのものがセットで7.350円だそうで、でもいくらすばらしいプードルとはいえ、私には興味が無く、7.350円で買ってプードルを置いて帰りたい・・・といっても当然だめ。
あきらめようと帰りかかったところで、おばさんの一団の「プードルは欲しいんだけどキツネはいらないのよねぇ」という大きな声。
ピンときてそばに行って「実は私はキツネだけが欲しいんですけど、ご一緒に買って分けませんか」と声をかけたところ、怪訝そうな顔で見られながらも「それは良い考えだわね」ということになり、半額の3.150円ずつ払ってほくほくときつねさんを抱えて帰ってきました。 定価はキツネの方が安いんだけど まあいいか・・・って無駄な太っ腹(笑)!! 

アウトレットでの買い物は 息子どものジャケット2着とこのきつねだけでした
by shibakko_koubou | 2006-11-11 16:36 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
アウトレットで、犬と外で待っていた主人が怒り出さない理由、
c0166018_16402493.jpg


箱根の帰りはやはり、御殿場のプレミアムアウトレットへ


犬は当然店内には入れないわけで、がくに付き添って主人は外で待ちぼうけ・・・私はあまり買い物好きではないので、数件のお店に入りちゃちゃっと店内を一周して出て行くのですが、それでも「主人はイライラしているんだろうなぁ・・・」と気が気ではありません。でも、表に出て顔色をみてもそれほど不機嫌な様子がないのです。おなかは空いているらしいのですが・・・

景色や空気が気分よくさせてくれているのかしら・・・と思っていたところ 後日理由がわかりました。 
「がくと一緒にいると多くの人から【柴犬 かわいい】【良い犬ですね】とか声かけてもらえて、もう鼻高々だったよ」だそうです。
親ばか+犬馬鹿の戯言ってことで・・・。

ちなみに私がこの日買ったのはロイヤルコペンハーゲンのきつねです。 
ちょっと得をしてしまいました。  それはまた後日
by shibakko_koubou | 2006-11-03 16:39 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
箱根恩賜公園
c0166018_16412318.jpg


恩賜公園は犬も歩けるきれいな公園でした。

芦ノ湖に突き出した半島が丸々公園になっているようで、写真の場所は見晴らしの良いところ。 写真を撮る都合上高いところに乗せられたがくは微妙に落ち込んでいます。しっぽ垂れちゃっているし・・・。
ここから見る富士山のきれいなこと・・・富士山って不思議な山です。毎日のように多摩川から眺めているというのに、見るたびに「あっ!富士山だ!」って思ってしまいます。
by shibakko_koubou | 2006-11-02 16:40 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)
朝の散歩in箱根
c0166018_16422888.jpg


誰もいないプリンスの駐車場


寝ている主人を起こさないようにして いつもの通りがくと二人散歩にでました。
景色も空気もきれいで「本当にがくとこんな所まで来れたんだなぁ」と感慨深かったのですが、付近を歩いてみると「犬は入れません」という看板だらけ。 
結局歩けるのはコンクリートの車道ばかりで、遠くに芦ノ湖は見えるものの近くまで行かれる手段なし・・・。 これでは毎日歩いている多摩川の方が自然が残っているし、車のことを気にしないで歩けて気持ちが良いなぁ・・・とちょっぴり悔しい思いをしましたが、久しぶりに日常から解放されて、何回も深呼吸しちゃいました
by shibakko_koubou | 2006-11-01 16:41 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(0)