柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:陶器/pottery( 39 )
窯出ししました(11/5少し手を加えました)

窯出しの写真を載せる前に

多摩川の柳のことが新聞に出ていました
小菅村の方が喜んで持って行って下さったことがわかり嬉しくなりました
c0166018_233567.jpg
柳が無くなって唯一良いことは、毎日多摩川の土手に登ると真正面に富士山が見られるようになったことです。


    ***


さて、窯出しです

毎度のことながら、1点1点チェックしながら写真を撮ります。


c0166018_2222298.jpg
これは重松さんがご自分のために描かれたお皿。存在感のある1枚です。
新しい筆の練習も兼ねました。



c0166018_2242213.jpg
がくがお世話になっている獣医さんの所にいる猫ちゃんのお家用に作った表札です。
10センチぐらいの小さな物なのですが、実は茶色と黒の絵の具の発色の実験でもありました。



c0166018_226835.jpg
これも実は実験品です。詳しい内容はまたいずれ。
実験が思ったより上手くいき、今後の参考になりました。お窯から出たのを見た瞬間「やった!」の気分です。



あれっ? 背景が揺れた。
c0166018_22122941.jpg

陶器の写真は、こんな簡単なスタジオみたいなものを使って撮るのですが、背景の白い紙が揺れています




気にしないで次の写真を撮りましょう。
c0166018_1621314.jpg
これも新しい筆の練習です。
なかなか良いかも!!!



あららら
c0166018_16221489.jpg
ここちゃーん。 お手伝いはいいから。
それより割れちゃうと危ないから。



c0166018_16225132.jpg
そうそう。気をつけて出てね。
こういう箱のような物があると必ず入ってくるのよねぇ。



えっ?
c0166018_16233047.jpg
くるっと回ってまたはいるの?
本当に好きね こういうところ。


でも、ここちゃんは陶器がいっぱいあるところを歩いても不思議と倒したり割ったりしたことがありません。



誰かさんは その巻尾を電動ろくろの取っ手に引っかけて回してしまい、乾燥させるために上に載せてあった器をふっとばしたことがあります。

c0166018_22583775.jpg

by shibakko_koubou | 2009-11-04 23:09 | 陶器/pottery | Comments(4)
名前入りの器
そういえば、私のページは陶器作りのページでも有るんだった。

と、今更のように思い出しました。

お客様の了解を頂けましたら、これからはポチポチと御注文の品をブログにアップさせて頂こうと思います。


     ***


大宇宙屋の仲間だった重松さんの所にわんちゃんがやって来ました。
c0166018_0384955.jpg



大宇宙屋の解散のバタバタの頃、重松さんの愛犬のキャバリアのマライカ君も虹の橋を渡ってしまいました。
あれから数ヶ月。
偶然なのか必然なのか、5才のキャバリアちゃんとの素敵な出会いがあり、ジェッター君という元気な名前をつけてもらいました。

関係ない私が言うのもおかしいのですが、

菊ちゃん!  ジェッター君を家族に向かい入れてくれてありがとう。
ジェッター君! これ以上ないぐらい幸せな家族に恵まれて良かったね。君はラッキーだよ。

これはささやかなプレゼントとして作りました。
c0166018_027591.jpg



     ***


ミニチュアダックスの飼い主さんから御注文を頂きました。
c0166018_0435930.jpg




お父さん、お母さん、そして3匹の子供たち、お近くにすんでいらっしゃるそうで、毎年お誕生会を開催されるそうです。
c0166018_0422399.jpg


そのお誕生会のためのプレゼントとして御注文をいただきました。
c0166018_0444793.jpg

5わんちゃんたち、仲良く写真に収まっていますね。
お誕生会は10月だそうで、良い写真が撮れたらまたお送り下さるそうです。
楽しみ!


余談ですが、


がくの家族も5匹(おかあさん・おねえちゃん・おいっこ・めいっこ・がく)が近所に住んでいますが、絶対にこんなに仲良く並べません。 うっかりすると血を見ます。(汗)

集合写真を撮るときは、この子とこの子は喧嘩するから並べたらダメ、この子とこの子は並べても大丈夫・・・などとパズルをするように組み合わせを考えて並べます。
当然 全員リード付きです。
by shibakko_koubou | 2009-09-28 00:57 | 陶器/pottery | Comments(0)
新発売のご案内です
大宇宙屋の仲間であった重松さんが カナダのキャバリアのブリーダーさんの企画の元で キャバリアの塗り絵を作りました。
この度発売の「キャバリアファン」という本にも掲載されました。

c0166018_0125061.jpg


どうぞショップの方からご覧下さいませ。
尚、これらの収益の一部は、シカゴのキャバリアレスキューに寄付されるそうです。

     *****


大宇宙屋繋がりと言うわけでもないのですが、昨年解散した大宇宙屋で企画制作した「インカープレート」が、私の手元に残りました。

記念にとっておこうかな・・・どうしようかなぁ・・・と考えておりましたが
私の元に置いておいても「宝の持ち腐れ」
使われてこそ生きるのですから 思い切って販売させて頂くことにしました。

犬種は 柴、ラブ、ボーダー、キャバリア、チワワ、シーズー他です
c0166018_0232217.jpg
c0166018_0243216.jpg
c0166018_0253341.jpg

c0166018_775476.jpg


ちょっとしたプレゼントなどにいかがでしょうか?
今後一切作ることはありませんので、最後の機会になります

大宇宙屋の3人の遺産ですので、これらの収益の一部も日本の可哀想なわんこやにゃんこ達の役に立てる予定です。
by shibakko_koubou | 2009-07-12 00:37 | 陶器/pottery | Comments(0)
むーちゃんを見ていたら
描きたくなっちゃいました。

c0166018_035160.jpg


「黒」を表現したくて 薄い呉須を何度も何度も均等に置きました。
釉薬をはじかないで焼けてくれると良いんだけど。

むーちゃんはこんな猫です。    
過去の記事です↓
●「たしか柴犬だよね?」
●「散歩前のご挨拶」

c0166018_0124963.jpg




************************************************
柴犬を描いた手作りの器を制作+販売しています(たまには猫も描きます)
c0166018_959315.jpg
こちらから↓
JAPANESE/日本語版
ENGLISH/英語版
************************************************
by shibakko_koubou | 2008-12-08 00:08 | 陶器/pottery | Comments(2)
新作です
大宇宙屋より余った素焼きをいただきました。

茶色の絵の具と墨呉須と下絵の具の赤を使って描いてみたら 良い感じの柴犬が出来上がりました。
c0166018_23104061.jpg

c0166018_23105874.jpg

c0166018_2311964.jpg



1枚1200円  2枚で2300円  5枚で5500円
平らに近い形なので ケーキ皿に良さそうです。

残念なのは この絵の具では黒柴がまだ描けない事。

練習しなくては・・・。
by shibakko_koubou | 2008-11-17 00:09 | 陶器/pottery | Comments(2)
失敗作3点
白化粧を掛け終わったところで 悪魔のささやきが・・・・

化粧土を速く均等に乾かしたいなら

扇風機

ろくろに乗せて回したら

電動ろくろなら 他の仕事が出来る


やってみたら 見事に三つがふっとびました。
そういえば 前にも同じ失敗をしたような・・・失敗したあとでそれに気が付きました。

化粧土がとろとろに付いたのを拾って拾って、取っ手が浮いたのをくっつけて、歪んだのをそれとなく直して「何とかなりそう」と思い素焼き。
もう一回白化粧をして素焼き 

結構よさそう!

と呉須で描いてから本焼き。
c0166018_12494515.jpg
c0166018_1250026.jpg


やっぱり失敗でした。
白化粧はまだら。 片方の取っ手は一部とれてしまったし、口縁は歪み  化粧土の濃い一部の化粧と釉薬が剥離し・・・

こんなことなら 粘土の戻せるうちに戻せば良かった。

写真で撮ると良い感じなのになぁ

自分用の筆立てばかりが増えていきます。
c0166018_1254929.jpg



************************************************
柴犬を描いた手作りの器を制作+販売していますc0166018_10121873.jpg

こちらからご覧下さい

JAPANESE/日本語版

ENGLISH/英語版



************************************************
by shibakko_koubou | 2008-11-04 12:55 | 陶器/pottery | Comments(0)
結婚のお祝い
息子が、友人の結婚のお祝いにあげたいからとお皿の注文をくれました。

えっ? 注文ではない?  お金くれないの?
じゃあ今度の釉掛けは全部手伝ってね。

そのアルバイト代って事で作らせて頂きましょう
(長男は釉掛けの時は なかなか優秀な助っ人になってくれます)

犬を描くのもお友達の好みでなかったら申し訳ないので、無難にお花でも描こうかと思ったのですが、息子に聞いてもらったところ「柴犬が好き」ということでしたので、ワンパターンですが柴犬を描く事にしました。

息子の注文は「犬と猫が仲良く遊んでいるところがいいかな」

それをヒントに こんな絵を描きました。

c0166018_15212171.jpg


こんな風に互いを尊重し合い(お互いを良く観察して)、気負わず仲良く暮らしてもらいたいと思います。


******************************************************

このお皿を選ぶときに「どれに描こうかなー」と素焼きの棚を物色していて
大きなお皿(30センチ)を2枚を落としてしまいました。

横にある段ポールの上に2枚重ねをトンとおいたら、段ボールは実は解体したモノが膨らんでいただけで、そのままグシャッ、ガシャッです。

c0166018_1533177.jpg



仕方がないので絵付けの練習、練習。

c0166018_15491927.jpg



なかなか可愛いポーズが描けました。 本焼きしちゃおうかな。

何点かはショップの方のポーズに加える事にします。

しっかし 笑顔の絵は下手くそだなぁ
by shibakko_koubou | 2008-09-23 15:51 | 陶器/pottery | Comments(2)
大宇宙屋 「最後の在庫売り切りセール」
長らくお世話になっていました大宇宙屋の 文字通り「最後の売り切りセール」が始まりました。
ネット上のみなのですが、本来でしたら「在庫処分市」とでも名付ける物なのでしょうが、いずれも私たちが一生懸命作った商品ばかりですので 「処分」と名付けるにはしのびなくて「売り切り」と言う名にしました。

大宇宙屋のページはこちら。

「最後の売り切りセール」はこちらです。

販売商品の中に柴犬のお皿、ドッグプレートも入っていますが このような商品はいずれ私のページでも販売予定でおります。が、今回はお安くなっておりますので、この機会にもしお気にいられましたら是非どうぞ

ご報告が後先になってしまいましたが、今まで大宇宙屋の柴犬の陶器は殆どを私が手がけておりました関係上、今後は私のページ「早く来い来い木曜日」で、同じ商品を販売させていただけることになりました。

大宇宙屋の閉店に伴う仕事で忙しかったため、こちらはまだまだ何も準備出来ていません。 申しわけございませんがしばらくお待ち下さいませ。


新商品の一部をお見せ致します

c0166018_18155752.jpg

名前入りのフードボウルです

c0166018_12155748.jpg

長い耳のわんちゃん用の名前入りフードボウルです(スパニエル碗) 写真は裏側

c0166018_1217858.jpg

フリーカップ

c0166018_12173539.jpg

お小皿

c0166018_1218179.jpg

表札/名札・・・赤柴もあります


お楽しみに!
by shibakko_koubou | 2008-09-10 12:26 | 陶器/pottery | Comments(1)
大宇宙屋 ザ ファイナル

 大宇宙屋のページを御覧の方はご存じだと思うのですが、

かねてよりご報告の通りに 8月いっぱいで解散する事になりました。

私を育ててくれた大宇宙屋にはいくら感謝しても感謝しきれません。

相談しながら、また分業制で仕事をしてきた頼りになるメンバーの二人、これからもお世話になる事には変わりないのですが、それまでの自分の生活の中には無い事ばかりの経験でした。 楽しく勉強になる日々でした。

「大宇宙屋で扱っていた柴犬の陶器」、および「名前入りのフードボウル」 「ドッグプレート」などは 今後ともこちらのページで制作+販売させて頂きます。

また 大宇宙屋の絵付け師@重松さんワールドの楽しい器も もしかしたらこちらから御覧頂ける事になるかもしれません。

そんな事を考えると ちょっとワクワクかな

しかしなから 現在の私はとにかく忙しくて・・・
販売のページを整理しなくてはならないのに その時間がありません。
この際ホームページも整理したいのですが・・・

無理して仕事が荒れてしまうのが一番怖い事ですので(これも大宇宙屋で勉強しました) 焦らずじっくりと続けていきたいと思っています 


小田急相模原 ギャラリーSeedさんにて 最後の「在庫一掃セール」を催しております

この日を全く考えていなかった制作の二人が 定番商品以外に楽しんで作ってしまった器が(もちろんいろんな犬種で)ありますので、もしお時間が許されましたら是非お出かけくださいませ。 
大宇宙屋のメンバーがおりましたら 値下げの交渉も応じさせて頂きます!!

柴犬物に関しましては、明日窯出しをして↓このような↓お皿を数枚届ける予定です


c0166018_19195396.jpg
これは素焼きを購入して絵付けしました
by shibakko_koubou | 2008-08-19 12:28 | 陶器/pottery | Comments(0)
この冬の成果(?)です
c0166018_058879.jpg



といってもこの写真は全部失敗作ばかり。

大きい方のお皿はろくろで作りました。しかし全部乾燥途中に底にS字型の亀裂が入りました。
それはそれは見事に全部です。 高台を削り出し棚に並べておいたお皿を見るたびに亀裂が入っていく・・・
その度に力が抜けました。

その理由はというと ちょっと手抜きをしただけなんです。

が、それが「底をしめる」という肝心な動作の手抜きに繋がっていたのだと思います。

ちょっとした手抜きが命取り・・・・・


  *    *    *

小さい方のお皿は たたらで石膏型をつかって作りました。

実はこの類のお小皿には この5年間泣かされっぱなしでした。

200枚 400枚ではすまないぐらい作ったのですが、歪み、口元のひび割れ、底の水切り(というのでしょうか?S字型の亀裂)との戦いでした。


「でした」というのは 現在はその戦いから逃避中なのです。

作る日は1回に20枚ぐらいを作らなければならなかったのですが、その度に考えられる全ての事を工夫したつもりです・・前回こうしたから 今回はこうしてみよう・・・ 

素焼きまでに2割ぐらい失敗し、本焼きで残りの2割ぐらい失敗する(成功率6-7割ぐらい)・・・それはうまくいったときで、駄目なときは成型して完全に出来るまでに3割ぐらいに減ってしまう・・・
そんな状態でした。
うまくいった・・・・といっても、「このぐらいのゆがみなら仕方がないかな」の程度で「妥協」の上です。

たたらとの戦いで一番嫌な事は、この「妥協」でした。
歪んだり割れたりして壊すのは何でもなかったのですが、「妥協」しなくてはならなかったのが本当に厳しかったです。


もしかしたら、成型時にいろいろ手をかけすぎたのが失敗の原因かもしれないと思い、「このお皿をつくるための最低限の事はなにか?」を常に考えていました

上に書いた大きなお皿の失敗「ちょっとした手抜き」にも繋がるのですが、何が必要で何が余計なのか?・・・見極めるには5年間では短すぎたかもしれません。  でも、しばらくは作りたくないな。


いずれ、このたたらのお小皿との戦いをこのブログにアップしていこうと思っています。
by shibakko_koubou | 2008-04-18 00:56 | 陶器/pottery | Comments(0)