柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


チャリティーコーナー第二弾!
頑張っていてくれている動物たちのために。

少ない時間の中で色々な情報を拝見ていますが、今日「状況が一転して良い方向に向かいそう」といっていたかと思うと次の日には「やっぱりそうは上手くいかない」そのような事ばかりに一喜一憂させられています

そういう間にも動物たちの命は 無能・無策・やる気のない行政・動物の命は守らなくても自分たちの身を守る為にあえてなにもしない政治家(政治家だけなのかしら?)たちに無視され続けているのです。
日本ってこんな国だったんですね。 
たとえしなくてはいけないこと・良いことだと判っていても、何かをして文句を言われるよりは何もしないで失敗しないことが重要なんです。きっと。
結局つまらない風評被害を助長して、それから守ってあげない張本人が行政なのだと理解しました。
(それが自分の身に直接降りかかっていないから 私もそういえるのかも知れませんが)

けれども、たとえば福島に於いては警察に追われながらひたすら餌をまいたり保護してくださったり、またシェルターを作り人間はテントに寝泊まりしながら動物たちに少しでも良い環境を与えようと努力して下さったりする素晴らしい個人や団体の方々がいらっしゃいます。

そう言う団体の方のお役に少しでも立てたらいいなぁ…。


さて、チャリティー第2弾の器です
ご購入方法はこちらのページへどうぞ。



c0166018_22455266.jpg
磁器の6寸染め付け皿/柴犬    3000円    直径19cm×高さ2.5cmご購入いただきました。
この皿はこれから定番商品にするための見本として作りました。



c0166018_22461813.jpg
柴犬陶器小皿1 1400円  直径14cm×高さ2.5cm ご購入いただきました。
この絵は練習のために初めて描いた「のびのび」です。私はこの絵が一番好きです



c0166018_2246926.jpg
柴犬陶器小皿2 1400円  直径14cm×高さ2.5cm
このチャリティーのために描いたポーズです。 実は切手を作った写真を元に描きました



c0166018_22462658.jpg
ちょっと深さの有る皿/ジャックラッセル 2800円  直径23cm×高さ3cm
ご購入いただきました。
動きのあるジャックを描きたくて作りました。 汁物・おでん・煮物・サラダ・何でもコイです



c0166018_22463862.jpg
磁器の6寸絵皿/重松バージョン    直径15cm×高さ2.5cmご購入いただきました。
キャバリア(だけではないのですが)の専門家:重松さんがこのチャリティーのために描いてくれました。
残念なことに 釉薬を掛けるときに呉須が流れてしまったようで、向かって右下にブルーの色が付いてしまいました。




どうぞ ご協力の程をよろしくお願いいたします


この台風で、西の方でも助けを待っている動物たちがいっぱい居るのでしょうね。


*** *** ***
前回のチャリティーの寄付にかんしてはこちらをごらん下さい

by shibakko_koubou | 2011-09-21 12:00 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(4)
Commented by atelier at 2011-09-21 13:05 x
いつも思うんですよ。檻の外から動物を見て笑っている。もしも、檻の中から人間が動物を眺めていたら、どう思うだろうか?必要な時に、思うように食して、不要なときは真っ先に捨て去る。変ですね。
Commented by のん(チャッピーママ) at 2011-09-25 16:00 x
ジャックラッセルテリアのお皿〜〜〜!!!
飛ぶ様に走る特徴が、よくわかります♡
パソコンの前で、歓声の上がった我が家です!
購入させていただきます!
Commented by まり2号 at 2011-09-26 23:33 x
>atelierさん  今回一番考えたのは、福島の「牛を助けよう!」「行政による安楽死はさせないようにしよう!」 「わぁ 安楽死は免れた」「でも食肉として売られる」  う〜〜ん ジレンマです。
Commented by まり2号 at 2011-09-26 23:36 x
>のん(チャッピーママ)さん  チャリティーに参加、有り難うございます〜〜
そして チャッピーの出産、おめでとう御座います。もしかしたらお宅は5匹のジャックラッセルと暮らすのかしら?と 多摩川の仲間達と話しています。元気玉のジャック…成長が楽しみですね。
そして、今度お会いできるときは子犬たちも一緒かしら?楽しみです〜
<< 大きい事は良いことだ! ベトベト >>