柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


3月8日になると
必ず想い出します。

前のわんこ・ちろの命日です。(去年もブログを書きましたっけ)

生きていたら多分45才(?)

c0166018_14265376.jpg



外を眺めるのが好きなわんこでした。
犬というものはこうして外を眺めている物だと思っていたのですが、がくは全く興味を示しません。

今思うと、去勢していなかったから外に出るチャンスが欲しかったのかも知れません。
c0166018_142769.jpg

c0166018_14272026.jpg


何回脱走したことか……

保健所から「似ている犬がいる」と連絡があり、見に行くと違う犬で、そうすると、そのわんこの行く末が気になって気になって眠れなくなったりしたこともありました。

ちろは結局3日ほど遊んで 泥だらけになって帰ってくるのが常でした。


c0166018_1427306.jpg



この門は、昔からの商家であったなごりで馬に乗った人が通れるという高さです。


何年か前の、例の「ドーハの悲劇」のあのゴールの瞬間に車が飛び込んで見事に壊してくれました。
ラジオでサッカーを聞きながら運転していたようですが、木の門だったので運転手さんに怪我もなく、それだけでも良かったです。

今の門は当時そっくりに作り直した物で、良い具合の「栗の木材」が見つからずに作り直しは苦労したようです。


c0166018_14275827.jpg



ちろの写真は、長男がフィルム写真を1枚ずつスキャナで取り込んでくれてデータにしてくれたのですが、

「あれ、このサボテン この頃からあったんだね」と長男。



そういえば、今もあります。 
多分私の子供の頃もありました。

あまりにも「有るのが当然」なので考えることもありませんでしたが

父が亡くなってしまい、必然的に私にその命が託されたわけで、重さを感じています。

c0166018_1428977.jpg

by shibakko_koubou | 2010-03-08 14:51 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(10)
Commented by けみさく at 2010-03-08 21:51 x
一瞬ひまわりかと思いました。本当に似ていますね。門の下からのぞいた顔なんか絶対ひまわりですよ。会いたかったな。
Commented by takekoyama at 2010-03-09 07:36
4枚目の写真はひまわりです。
Commented by Paige-Roo at 2010-03-09 11:02 x
今日はエクアドルの人の学生ビサ申告のためのI-20という書類を作るべくアメリカ政府のページで間違えしないようにやってたんだけど、3月8日と日にちを入れておもってたよ、こっちでも。
Commented by 秋奈の母 at 2010-03-09 14:00 x
ちろちゃん、幸せそうなお顔してます。
いえ、幸せですよね。45歳になれるわんこなんて、
そうざらにはいないと思いますよ。
Commented by まり2号 at 2010-03-10 00:42 x
>けみさくさん。 本当に似ているでしょう! 
ただ、私に限っては最近ではすっかりひまちゃんの顔がインプットされたので、ひまちゃんはひまちゃん、ちろはちろって区別化されてきました。
ひまちゃんとちろの大きな違いは・・・
答えは次のタケさんへのコメントで書きますね
Commented by まり2号 at 2010-03-10 00:47 x
>ひまパパさん  こんどひまちゃんに遊びに来て頂いて、門のしたから鼻を出してもらった写真を撮りたくなりました。
で、ひまちゃんと家のちろの大きな違いは、ひまちゃんには全く攻撃心がないこと。ちろは3人の方の足を噛みました。犬同志のけんかは数知れず・・・ひまちゃんはセラピードッグになれそうですね
Commented by まり2号 at 2010-03-10 00:50 x
>Paige-Roo  エクアドルっていうと、エクレアを思い出す。昔地図帳を見てそんな遊びしたの覚えてる?   人間のお誕生日や命日もうっかりしてしまうのに、なんで3月8日だけは忘れないんだろう? 3月18日はハヤさん命日ですぞ
Commented by まり2号 at 2010-03-10 00:53 x
>秋奈の母さん  訪問者や他のわんこと慣れることは全くなかったちろですが、家族に対しては笑顔満面、わりと自由に暮らしていたけれど家族に逆らうことはない犬でした。  私が小学校の4年生の時に我が家に来たので・・・あ、私の年がばれた。
Commented by atelier at 2010-03-10 06:51 x
一生懸命に外を見てる感じですね。遊びに行きたい気持ちが出てますよ。
Commented by まり2号 at 2010-03-15 00:32 x
>atelierさん  良い時代でしたので、脱走しても安心していました。近所にちろに似た子が一杯居たとか居ないとか。
<< にやり 禿げました。 >>