柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


がくのお手伝い
c0166018_224062.jpg

よいしょっと


c0166018_224354.jpg

くるくる くるくる


c0166018_2245062.jpg

あれ? キャップをぎゅっと締めた?


c0166018_225742.jpg

それとも逆に回すのかな?


c0166018_2274432.jpg

ここまできたらペロペロなめるだけでキャップがくるくる回る


c0166018_2284370.jpg

とれたっ!


c0166018_2293519.jpg

キャップをきれいになめて


c0166018_2210568.jpg

本体もきれいにして・・・


はい これでリサイクルに出せるよー
by shibakko_koubou | 2009-02-07 22:15 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(10)
Commented by ターばぁ at 2009-02-08 09:32 x
がくちゃん なかなか やるなぁ‥
Commented by 面ちゃん at 2009-02-08 09:34 x
たけさんのブログからやって来ました。がくちゃんを見てたら4年前にゴルフ場(石川遼君が15歳で初優勝したあの東児が丘)で拾ってきた柴犬(ラッキー)を思い出してウルウルしています。彼はてんかん持ちの犬で発作時は見てられずとても辛かったのを思い出します。家族の留守に発作を起こしもがいた時きっと首輪がすっぽり外れたのでしょう。それ以来行方不明のままです。ポスターや写真を方々に張り探したのですが・・・いなくなる頃には発作の度に記憶が薄れ3軒となりにいても家に帰って来れない状況でした。最後まで看取ってやることも出来ず胸が痛みます。せめてもの救いは我が家にいた2年間は幸せだったかな?ラッキーだったかな?・・・・なんて勝手に思っていることでしょうか・・・初コメでながくなってごめんなさいね。これからもお邪魔させてくださ~い。
Commented by 神崎亮 at 2009-02-08 14:24 x
ラベル剥がすところまでやってくれるんじゃなかった?
Commented by ASAKA at 2009-02-08 14:45 x
すごーいがくちゃん、お利口さんですね♪
うちもペットボトルは大好きです、遊び道具として(笑)

飲みかけでも、スキあらば遊ぼうとしますよ(^_^;)
Commented by まり2号 at 2009-02-09 22:53 x
>神崎君
そう、若い頃はね、ラベルも剥がしてくれたよね。ついでに本体も壊してくれたよね
Commented by まり2号 at 2009-02-09 22:56 x
> ターばぁさん
神崎君へのコメントにも書いたのですが、若い頃はラベルも外し本体もキャップもボロボロにしてたのですが、最近は程よく「ちょうどリサイクル」って感じに外してくれるようになりました。
「若い頃は」なんて言葉使いたくないんですけど
Commented by まり2号 at 2009-02-09 23:02 x
>ASAKAさん
がくももちろん遊びなんですが、3分ぐらい掛けてキャップを外すともう興味が無くなるみたいです。飲みかけのをおもちゃにされちゃったらやっかいですね。特にキャップを外されると悲惨なことになっちゃいます。
Commented by まり2号 at 2009-02-09 23:22 x
>面ちゃんさん はじめまして!
たけさんご夫婦とはちょくちょく散歩でお会いするのですが、ひまわりちゃんがノビノビ暮らしていらっしゃるのを見るだけでも、良いご家族なんだなぁ・・って思います。

ラッキーちゃんに幸せな2年間を過ごさせて下さってありがとうございました。ラッキーちゃんに成り代わってお礼を申し上げます。なんて……出しゃばったことを言ってしまいましたが、ラッキーちゃんは凄く感謝していると思います。
ラッキーちゃんが幸せな日々を送ることが出来た変わりに、面ちゃんさんご家族が辛い辛い経験をされてしまったんですね。
私の周りにもネコがウロチョロいるのですが、ある日突然居なくなってそのまま・・・ということが何回か有ります。
そういうときの気持ちって、本当にいろんな後悔が残りますし、他のことが全く手につかなくなりますし、いつまでも気持ちの切り替えは出来ないですよね。
面ちゃんさんに出会う前はどんな日々を過ごしていたんでしょうね。どんな子犬だったのかしら?
なんだか思うことがいっぱい有りすぎてとりとめのない書き込みになっています。
こんな拙いブログをやっておりますが、お時間がありましたらまたお出かけ下さいませ
Commented by 面ちゃん at 2009-02-10 20:50 x
まり2号さんラッキーは子犬じゃなくて成犬だったんですよ。それも我が家にはビーグルとチワワをすでに飼っていたので手一杯だったのですが、ゴルフ場に迷って来ていた首輪のない犬を拾って帰ったんですよ。今思うときっと病気の犬だから捨てたのでは・・・・と。いなくなる前日、門の前できちんと座り前を向きカメラ目線で撮った写真が最後になりました。
主人とまり2号さんの優しいお人柄を思いがくちゃんにブログで会えた事に感謝です。

Commented by まり2号 at 2009-02-10 22:53 x
成犬だったんですか。 
そうですね。きっと病気のために捨てられちゃったんですね。もう、前の飼い主さんのこと許せません!!
でも、おかげでというのもおかしいのですが、2年間を面ちゃんさんご家族と出会うことが出来て良かったんですね。前の飼い主さんの所にいてもきっと不幸だったと思います。
お話を伺って「ラッキー」というお名前の奥深さを感じました。
もし自分がそういうわんちゃんと出会ったとして、家族に迎える勇気がない・・というのが本音です。
そう言う意味でも本当にありがとうございました。
<< 7年越しの夢が叶いました ここちゃんの玄関 >>