柴犬と暮らしつつ、犬に関する陶器を作っています。
by shibakko_koubou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
ご案内
at 2015-12-31 22:59
よかったらfacebookにも。
at 2015-08-12 11:29
立っているものは犬でも使え
at 2015-07-18 21:53
なぜか好きなんです。Why ..
at 2015-06-21 09:26
上絵皿
at 2015-06-10 07:42
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by shibakko_koubou at 11:28
先日は素敵な箸置きをあり..
by milleco at 21:52
あけましておめでとうござ..
by hako at 18:43
おめでとうございます。我..
by atelier at 03:42
がくちゃん、おめでとう!
by Taka at 02:49
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
柴犬/shiba/日本語
柴犬/shiba/日本語+English
プロ野球(阪神)
陶器/pottery
新作/限定品
ジオキャッシング
その他
ご案内
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


もみじ市
先日の土曜日の事

いつもはこんなに誰もいない多摩川が
c0166018_1622140.jpg


この日はこんな事になっていました
c0166018_1624758.jpg


「もみじ市」というのが 二日間の日程で開催されたのですが、残念な事に会場はわんこ禁止。さんざん並んだあとで知らされ、すごすごと帰りました。

例年会場となっていたお寺の境内(このお寺は 我が家の菩提寺です)なら「ペット禁止」は判るのですが、公の広場でしかも毎日散歩しているところから閉め出されるなんて! と少々がっかりしました。
でも、私も陶器を作って 何回かこういう場所で販売した事もある身。  
展示物を地面に置いている方は おしっこされたりしたら大変だもんなぁ・・・と出品者の気持ちにもなり納得しました。

初日 土手の上から「いいなぁ」「この前でがくの写真を撮りたいなぁ」とねらっていた物があったのですが、二日目の朝、まだ皆さんが準備しているときに会場に侵入して 写真を撮らせて頂いちゃいました。

c0166018_168376.jpg


なんか良いです。  作品は工房イサドさんのもので、この中で ろくろを回している自分が見えて、ここで作ったら余計な装飾のない良い物を作れるんじゃないかなぁ・・・なんて思ったりして。  (実際はイヤだけど・笑)

また、初日に、がくのことをとても可愛がって下さり写真まで撮ってくださった方とお会いしたのですが(図々しくも私のページの名刺を差し上げてしまいました)、その方から「がくちゃんだと思うわんちゃんの写真が 出展者のブログに出ていた」という親切なメールを 今日いただきました

レモネードを販売していらした方のブログなのですが
OKAZ DESIGNさんの10/29の記事に がくの写真が載っていました。

朝、私が写真を撮っているときに にこやかに横で写真を撮ってくださっていました。
入場出来なかったので残念な事に飲めなかったのですが、今年も庭にレモンがなっているので作ってみようっと。

地元の人間は 「フリーマーケットじゃないの?」「こんなところで売っているのに値段が高い!」と勘違いされていらっしゃる方が多く見受けられましたが、私には出品者の方々の本気度が感じられて、 いいなぁ・・・特に朝の準備のときのワクワクした時間を 自分も共有したいなぁ・・・なんて・・・
心が躍ったイベントでした。
by shibakko_koubou | 2008-10-30 16:30 | 柴犬/shiba/日本語 | Comments(5)
Commented by 神崎亮 at 2008-10-31 00:10 x
>レモネードやさんのブログ
あらほんとだ。向こうにコメントしにいかないんですか?
Commented by Paige-roo at 2008-10-31 10:34 x
これはなんかメープルシロップの小屋のようだ。
Commented by もう一回Paige-Roo at 2008-10-31 10:50 x
でもね、お店を出す12時間前は犬やたぬきやらがおしっこをしてたところなんだから、急に店をだして「犬禁止」にしても急にきれいになるわけじゃないし。場所柄、「犬禁止」っておかしいよ。
Dの小学校にも「犬禁止」ってかいてあるけど、門や柵があるわけじゃないし、うちの犬たちが招待されて4年生にAgility,Obedienceを見せたグラウンドはカナダグースの糞だらけ。夕方になれば鹿がいっぱいでてくるんだから、まあ、まったく意味のない看板です。こういうのは考えるとなんか病気ぽくていけない。あまりきれいにしすぎると、病気に対する免疫がなくなります。
Commented by まり2号 at 2008-11-04 11:43 x
>神崎君
まあ 焦らないで・・・夜中にコメントを書いている途中、マックの前でこっくりこっくりしちゃったのよ。   ご指導ありがとう。ちゃんとご挨拶してきましたよ。
Commented by まり2号 at 2008-11-04 12:02 x
>Paige-Roo
メープルシロップの小屋?  うんうん 具体的にはよくわからないけど、季節も秋だし、雰囲気は判るような気がする。
「ペット禁止」のことだけど、おしっこ云々は私が自分を納得させるために考えた理由。   近所のわんこ連れの人たちの「なんでだめなの?」と言う不満が多かったので、「おしっこさせるひともいるからじゃないの」と言ったら みんなの気持ちが治まったみたいなので・・・・・・その理由ぐらいしか 多摩川でペットを禁止する理由が見つからなかったというのが本音。
今思うと 駄目といわれたときに「今は帰るけど 何故駄目なの?」とちゃんと理由を聞けば良かったな。

NYは マンハッタンのコンクリートの上でも結構 犬の糞があって驚いたけど、Paige-roo の家の方は 「自然に帰れ!」って感じでおおらかで良いね。
<< 失敗作3点 ブログの引っ越しが終わりました >>